トップページへ
お得情報
お約束とお願い
店鋪案内
クリーニングメニュー
リフォームお直し
保管サービス
革クリーニングとリペア
  お問い合わせ
  スタッフ募集



シミをつけてしまった時、その場で正しい処置をすることで落ちる場合もあります。でも、結果的にシミを広げてしまったり、あわてて強く擦って生地を痛めてしまったり、また一度消えたシミがよみがえってくることもあります。シミは、その原因によって水溶性のシミ、油溶性のシミ、不溶性のシミの大きく3つに分類することができますが、シミが単純な成分であることはほとんどありません。いろんな性質の成分が混ざり合っているため、色素の部分が一時的に落ちても、他の成分が変質して浮かび上がって来るのです。シミをつけてしまったら、お早めにお持ちください。
 
シミの原因を必ず覚えておこう!
シミの原因や場所(一時的に見えなくなっている場合)を覚えておき、お預かりする際に、お申し出ください。
応急処置は慎重に!
「広げない」「擦らない」「時間を置かない」が三原則ですが、無理に取ろうとしないでティッシュなどでたたき吸い取る程度に。ビロードやシルク、手染め製品などデリケートな繊維は特にご注意を!
原因がわからないシミ
原因がわからないシミもご相談ください。

  会社案内 メディカル事業のご案内 プライバシーポリシー 環境への取組み  
Copyright(c) 2008 Mamashop KANO Co.,Ltd. All Right Reserved.